笑平笑平

こんにちは、笑平(しょうへい)です。

さぁ今回は、待ちに待った仮面ブロガーズの成果報告ということで、笑平経由で仮面ブロガーズに参加してくれた「篤史」さんの実践の流れから成果までの過程を、いつも当ブログをご覧いただいている読者の皆さまにご紹介したいと思います。

それでは、回りくどい前置きはズバっと省略して、早速コンサル生の篤史さんの成果報告に移っていきましょう!

当記事はこのような方にオススメです!

・仮面ブロガーズの参加を検討している方

・仮面ブロガーズの参加を家族に反対されている方

・今の現状に危機感を抱いている方

・会社の倒産やリストラという人生最大の危機に直面しても個人で稼げる本質を極めたスキルを体得したい方


コンサル生の篤史さんの経歴

ではまず成果報告の前に、コンサル生の篤史さんの簡単な経歴などをご紹介させて頂きたいと思います。

・年齢:42歳

・出身地:愛知県

・職業:某営業職

・パソコンスキル:ワード、エクセルの文字入力、メールの送受信程度

・ネットビジネス歴:3か月

・今までの購入した情報商材:下克上(トレンドアフィリエイト)

・下克上を3か月間実践しての収益:3,000円程度

・家族構成:奥様、小学5年生の息子さん、中学2年生の娘さんの4人家族


上記が篤史さんの簡単な経歴となりますが、篤史さんは会社に副業がバレたくはない、ネット上に顔出しをするのはリスクがある、ということなので、今回の成果報告は顔出しNGとさせて頂きます。


ま、当然ですよね(;^ω^)


では篤史さんの経歴をご紹介したところで、篤史さんの自己紹介も交えながら、仮面ブロガーズで成果を出すまでの過程について詳しく書いていきたいと思います。

篤史さんの自己紹介とネットビジネス歴

篤史さんは愛知県出身の方で、某営業職をされています。


今月42歳の誕生日を迎えたわけですが、今月の篤史さんの成果報酬は、

笑平笑平

な、なんと「327,184円」




篤史さんは僕のコンサル生の中でも断トツの成果を叩き出すことができました。

笑平笑平

まずは、篤史さん、オメデトウございます!

そして、抜群の成果を叩き出すことができた篤史さんは、4月分に稼いだ報酬が口座に振り込まれたら、奥様やお子さんを連れて家族サービスのため旅行に出掛けられるそうです(*^-^*)




今まで奥様に苦労させたと思いますので、思う存分、家族サービスをしてあげてください。


ちなみに、成果を出したコンサル生については、僕が直々に会いに行きますので、そのつもりでいてください(*^-^*)

というわけで、近日中に篤史さんに会いに愛知県に旅立ちますので、篤史さんには名古屋観光案内をして頂きますw


ではここから、篤史さんのネットビジネス歴についてご紹介させて頂きます。


篤史さんは、仮面ブロガーズに参加される前までは、トレンドアフィリエイト教材で最も有名な「下克上」を実践されていました。


下克上がどんなアフィリエイト手法なのか分からない、知りたい、という方は、下記記事をご覧ください。



篤史さんに下克上を購入された理由について尋ねてみると、色んなアフィリエイターが、下克上は初心者にオススメだと絶賛していたので、つい購入してしまったとのこと。


確かに色んなアフィリエイターが今でも下克上を大絶賛していますよね(;^ω^)


しかし、下克上が初心者にオススメかと言われると、ぶっちゃけ微妙です。


というのも、下克上は、労働型のアフィリエイト手法であるため、多くの初心者が高確率で挫折してしまうからです。


ではなぜ、多くのアフィリエイターが下克上を大絶賛し、初心者にオススメしているかというと、理由はこうです。

・アドセンス広告をクリックされるだけで報酬が獲得できる

・主にトレンドネタを扱うためアクセスが集まりやすい


確かに下克上にはこういったメリットがありますが、実はこのメリットがそのまま”デメリット”にもなってしまうことを、あなたはご存知ですか?


では、そのメリットがデメリットにもなる理由について、これから分かりやすく解説させて頂きますね(*^-^*)

下克上で挫折した篤史さんw

まず下克上はアドセンスブログを立ち上げ、記事の中身やサイドバーにアドセンス広告を貼って収益化をしていきます。


で、このアドセンス広告なんですが、報酬単価がめちゃめちゃ安いんですよ(;^ω^)


アドセンス広告は1クリックにつき、30円~40円程度しかありません。


その報酬単価で月に10万円~20万円を稼ごうと思ったら、何が必要になってくるかというと・・

・膨大なアクセス

・トレンドネタを追い続ける毎日

・毎日の記事更新


笑平笑平

つまり、膨大な作業量が必要だという事です。

要は下克上の手法は、どれだけブログに膨大なアクセスを集め、どれだけ多くのユーザーに広告をクリックしてもらうかが勝負になります。


故に多くの初心者が下克上の手法に耐え切れず、肉体的にも精神的にも時間的にも消耗し、挫折してしまう方が毎年続出しています。

笑平笑平

そりゃそうです。

本業の仕事が終わって帰宅し、そこからパソコンに向かい、トレンドネタを情報収集して、どんどん記事を更新していくという毎日なわけですから、心折れて挫折するのは当たり前のことなんです。


それでいて、雀の涙程度の微々たる報酬額なわけですからね(;^ω^)


アドセンスブログの詳細については、下記記事で詳しく解説していますので、興味のある方は是非ご覧になってみてください(*^-^*)



そんな労働型アフィリエイトである下克上で挫折したコンサル生の篤史さんが、次に選んだアフィリエイト手法が「仮面ブロガーズ」になります。

奥様に猛反対されながらも仮面ブロガーズを購入w

篤史さんが下克上を購入した際は、篤史さんのポケットマネーで購入できる金額だったため、奥様も文句は何一つ言わなかったそうですが、仮面ブロガーズを購入することを相談した際は、奥様に猛反対されたそうです(;^ω^)

・下克上:1万6,800円
・仮面ブロガーズ:19万8,000円

その差、18万1,200円・・

笑平笑平

篤史さんの奥様が猛反対されるお気持ちも物凄く分かりますw

しかし、何とか奥様を説得することができた篤史さんですが、どう説得したかについては僕も聞いていないので分かりません(;^ω^)


ただ最終的には、篤史さんは仮面ブロガーズに参加したことで、「327,184円」のアフィリエイト報酬を獲得することに成功したわけですから奥様も素直に納得されたことでしょう。

篤史さんが立ち上げたブログジャンルと収益発生までの過程

篤史さんが立ち上げたブログジャンルは「情報系」のジャンルになります。

笑平笑平

いわゆる、僕と同じように「お金儲け系」のジャンルですね。

個人的には、この情報系が一番収益化しやすく、またGoogleアップデートの影響を一番受けにくいジャンルでもありますので、そういった理由からも情報系は長期に渡り収入を継続化することが出来るというのが、5年以上に渡る僕自身のブログ歴からも実感しております。


それについては、下記記事で詳しく解説しておりますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。



その上、情報系は情報商材などの高単価な商品を扱っていきますので、少ないアクセスでも効率良く大きな収益を得ることができます。


もちろん、物販系のジャンルでも稼げることは間違いないのですが、売るモノの選択肢として情報商材を選ぶことに意義があり、情報商材市場は大手企業が存在しないガラ空きの市場でもありますので、最も個人ブロガーが稼ぎやすい市場が情報商材市場でもあるのです。


この詳細については、僕と仮面ブロガーズ学長である大西さんとの対談記事をご覧くださいませ。



ただそうはいっても、情報商材を扱うこと自体に毛嫌いをする方が多いのが現状なので、そういった方はお好みのジャンルを選び、物販系の商品を選択してアフィリエイトして頂ければと思います。


仮面ブロガーズ生のUさん(主婦)も、美容系のジャンルで月収100万円を達成されておりますので、情報系以外にも物販系のジャンルも積極的に選んでみてください(*^^*)


また、物販系の商品や情報商材以外にも、noteやココナラで収益化している方もおりますし、その他にも、自社コンテンツへ誘導して収益化している方もおります。


つまり、仮面ブロガーズの手法では、「集客⇒教育⇒販売」といったモノやサービスを売るための原理原則を学ぶことができ、とことん本質を極めた最先端のブログマーケティングスキルを身に付けることが出来ますので、物販系の商品や情報商材以外にも、noteやココナラ、または自社コンテンツを販売して収益化することが出来る戦略であるということを、ご理解いただければと思います。


ちなみに、以前紹介した僕のコンサル生の小堀内さんは、コンプレックス系のジャンルでブログを運営されているのですが、小堀内さんは物販系の商品と情報商材をアフィリエイトして収益化をしています。



そんな小堀内さんも今ではアルバイトをやめて、ブログ1本で生計を立てています(*^-^*)


一方、篤史さんは、仮面ブロガーズに参加し、僕のマンツーマンの直接指導を受けながら、日々僕と一緒にブログをコツコツ構築してきたことで、実践開始から1年で月収30万円を達成することができました。


初報酬が発生したのは実践開始から確か4か月ほどでしたが、その頃はまだ2万円程度の収益で、10万円を突破したのが6か月目になります。


そして、実践開始から1年で月収30万円を突破という流れが、篤史さんの報酬実績になります。

【篤史さんの収益発生までの過程】

・実践開始から4か月:2万円~

・実践開始から6か月:10万円~

・実践開始から1年:30万円~



作業の流れとしては、僕は篤史さんにできるだけ記事の更新頻度は、1週間に2記事を書いて頂くようにお願いをしましたが、書ける時もあれば、書けなかった時もある、という感じですね(;^ω^)


これは篤史さんに限らず、やはり本業の仕事をしながらの実践になると、1週間に2記事を書くのも難しかったりするんですよね。


それでも篤史さんは、できるだけ1週間に2記事を目標にここまでブログをコツコツ構築した結果、1年で月収30万円を突破したわけですから、正しいノウハウを正しい流れで取り組むことで必ず努力は報われる、ということが、今このブログを見ているあなたにも伝わったと思います。


もちろん、この1年間は、僕の直接指導を受けながら、篤史さんと僕の二人三脚で作業を進めてきたわけですから、作業につまづくことなく、モチベーションも下がることなく、ここまで順調に作業を進めることができています。


ブログの立ち上げ、ジャンル選定、商品選定、キーワード選定、キャラクター設定、記事の書き方などなど・・


これらブログ収益化に必要な作業を、僕と篤史さんの二人三脚で進めていくことで、分からないことや、不安なことなどを、作業につまづくことなく瞬時に解決することが出来るのです。


これが、僕のマンツーマンの直接指導を受けることで得られるメリットであり、僕と一緒に作業を進めていくことで、作業につまずくことなく、着実にノウハウを実践することが出来るという事です。


そんな笑平のマンツーマンの直接指導に興味のある方は、是非こちらの記事も参考にして頂ければと思います(*^^*)

仮面ブロガーズはどのアフィリエイト手法よりも効率良く収益をアップできる

前述したように、篤史さんの獲得報酬金額は、327,184円となりますが、この報酬金額を達成した際の1日のアクセス数は、1日80PV程になります。




この実績がどんなに凄いことかというと、それを今から分かりやすく解説しますので、まずは下記ツイートをご覧ください。



上記ツイートを見ても分かるように、アドセンスはとにかく爆発的なPV数が必要だということがご理解いただけると思います。


月間30万PVで月10万円などとつぶやいていますが、僕から言わせれば月間30万PVも集めた結果、たったの10万円しか稼げないのかと落胆してしまう程ですが、これがアドセンスブログの手法だということです。


つまり、アドセンスブログは膨大なPV数の割には「非・効率的」な稼ぎ方だと言えるでしょう。


それに加えてアドセンスは、アドセンス広告を貼るための審査があったり、規約違反をするとアドセンス広告が停止になるリスクがあります。


一方で仮面ブロガーズ(資産特化型ブログ)の手法だと、1日80PVなんて何もしなくても集まりますし、それでいて、月間30万PVで月10万円のアドセンスブログとは比べ物にならない収益を得ることができるわけですから、仮面ブロガーズ(資産特化型ブログ)は、どのアフィリエイト手法よりも最も少ないアクセスで効率良く稼げる手法だということが、ご理解いただけたのではないでしょうか。

会社に依存することの危険性!!

94%の企業は10年以内に潰れる

国税庁の統計では、起業して10年後も生き残っている企業は「6%」だと言われています。


と、いうことは、「94%」の企業は10年以内に潰れてしまっているわけです。


つまり、僕があなたに何を伝えたいかというと、

笑平笑平

いつ会社が潰れてしまっても良いように、今のうちに個人で稼げるスキルを身に付けましょう!

という事です。


だから現状に満足することなく、常に危機感を持ってください。


僕も実家で働くようになった16年前から危機感を忘れたことは一度もありません。


何故なら、いつまでも親が元気なわけはないし、従業員だっていつまで元気に働けるか分かりません。


そして何と言っても、僕の会社の一番の不安要素は、高齢な従業員が多いということ。


50後半、60後半がほとんどで、20代~40代は一人もいません。


企業という組織は複数人の力があってこそ経営が成り立ちますので、一人でも従業員が辞めてしまうと会社としては大きなダメージを受けてしまいます。


ハローワークで従業員を毎年募集するもなかなか集まらず、人手不足で悩まされる日々・・


そんな状況の中、僕の会社も5年、10年と年月の経過と共に、10人いた従業員のうち4人が病気で亡くなりました。


そして、2017年の3月には、一家の大黒柱である父親(社長)が前立腺癌と脳腫瘍を患い、医者からは余命宣告をされることに・・




そうなってしまった以上、会社としてはもう機能停止状態であるも同然なので、昨年、廃業するという決断に至りました。


これでもし、僕が個人で稼ぐスキルを身に付けていなかったら、会社の廃業と同時にハローワークで次の就職先を探していたことでしょう。




でも、僕は実家で働いた当時から、いつかはこうなることを予想していました。


そう、僕は常に危機感と不安・不満のなかで生きてきたので、次なる一手を常に考えていました。

笑平笑平

そして、最終的に出会ったのが、「ブロガー」という職業です。

僕はブログで稼ぐスキルを身に付けたからこそ、会社が廃業しても、どうしよう、どうしよう、と慌てることなく、毎月安定したブログ収入を得ることができているのです。


また、当時はアフィリエイトすることに反対していた母も、今では僕を応援してくれるようになりました(*^-^*)

笑平笑平

今この記事を読んでいるあなたは、今の現状に危機感を抱いてますでしょうか?

今の会社がまだ元気なうちに、会社から給料を貰えている今のうちに、次の一手を考えておくことは、僕の経験からも当然だと言えます。


ブログで30万~50万円と収入の柱を構築することができれば、いつ会社が潰れてしまっても平気な顔でいられます。


しかし、個人で稼ぐスキルを身に付けていなければ、会社の倒産と同時に収入の柱を一瞬で失ってしまう事になるのです!


ですので、そうなる前に、会社が存続している今のうちに次の一手を考え、そのために行動することが重要なのだと、当時の僕の実体験を振り返っても痛感しております。


この記事でご紹介させて頂いた僕のコンサル生の篤史さんも、今の現状に危機感を抱いていたからこそ、次の一手を考えて行動し、本業の収入の他にもブログ収入という新たな収入の柱を構築することに成功しました。


そんな篤史さんも、現在進行形で徐々に収益を伸ばし始めてきていますので、この調子でいけば、もしかしたら今年中にブログを専業にする目標が達成できるかもしれません(*^-^*)


僕や篤史さんが負の現状を打開し、人生を180度好転することに成功したブログビジネスに興味のある方は、ぜひ一度、下記記事をご覧いただければと思います。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございますm(__)m

笑平でした(^^)/