正社員なのに低賃金層が急拡大1


ショウヘイショウヘイ

脱・社畜ブロガーのショウヘイです☆彡

先日モーニングCROSS(TOKYO MX)で、「正社員なのに低賃金層が急拡大」しているというテーマで議論が交わされていたのですが、今回はそのテーマについて、僕なりの意見を書いてみたいと思います。

ショウヘイショウヘイ

当記事はこのような方にオススメです!

・何年働いても低賃金なため今の会社に不満がある

・今の会社が定期昇給制度ではない

・正社員なのに月給が少なすぎるため日々の生活が大変だ

・今の会社はボーナスがない

・今まで働いてきた会社の給料が安すぎるため転職を繰り返している

・会社や国の制度はもうあてにならないので在宅で出来る副業を探している

ショウヘイショウヘイ

さぁ、それでは本日も元気よくいってみよう!

⇒パソコン操作が超苦手なアナログ人間でも、会社に依存しない圧倒的自由を手に入れた極秘情報をメール講座でお届けします♪

正社員なのに低賃金層が急拡大している・・

正社員なのに低賃金層が急拡大1


先日モーニングCROSSで、「正社員なのに低賃金層が急拡大」しているというテーマで議論が交わされていたので、まずはその内容をシェアしたいと思います。

「正社員なのに低賃金」が急拡大…給料が上がらない背景は?

「正社員なのに低賃金」が急拡大…給料が上がらない背景は?(アーカイブリンク)


上記内容を簡潔にまとめると早い話、

・正社員なのに今の会社の給料が安い

・定期昇給制度がない

こういった事について議論が交わされていました。


なんでも、厚生労働省が今年3月に公表した2018年度の賃金構造基本統計調査によると、介護関係や販売店員などのサービス業において、正社員で長期間勤めても、わずかしか昇給しない事例が多数存在することが確認できたとのこと。

正社員なのに低賃金層が急拡大2


でも、わずかでも昇給すれば良いですが、給与が年々減り続けている方もいます。


例えば、今回の調査で取り上げられていた、さいたま市の介護事業所で正社員のケアマネージャーとして働く女性(54)もその1人です。


その女性は5年間の給与明細を取り出し、4年前と今の月給を比較し、給与が上がらないどころか約3万円も減っていると・・

正社員なのに低賃金層が急拡大3


人を支える仕事がしたくて、ケアマネージャーという資格を取り、介護士ら約20人を束ねる責任者として午前9時から午後9時まで毎日12時間働き、勤務年数は14年目になるそうです。


しかし、長期間働いても給与は上がるどころか減り続け、定期昇給制度もなく、技能向上も反映されず、それが会社から評価されることもないと。


今までは、やりがい重視で低賃金に耐えてきたが、給与が全く上がらない現実に職場の仲間は次々と辞めていき、やりがいだけでは限界があると、その時の心境を語っていました。

どんなに長期間働いても付加価値が変わらず仕事のクオリティもアップしない人材に給与アップは必要なし!

これに対し僕の意見は、先程の女性のように、ケアマネージャーという資格を取り、介護士ら約20人を束ねる責任者として午前9時から午後9時まで毎日12時間働き、ましてや勤務年数は14年目にもなるのであれば、それに見合う給与を支給するべきだと思います。


が、ただ勤務年数に物を言わせ、給与を上げろという方については、給与を上げる必要は全くないと思います。


僕の実家も昨年までは土木会社を経営していたのですが、勤務年数に物を言わせ、給与を上げてほしい、という従業員がいたのですが、その方は全く使い物にならない人材でした(;^ω^)


土木の経験が20年以上あるという割には、土木施工管理技士(現場責任者となる資格)も持っていないし、持ってる資格と言えば、講習を受ければ誰でも簡単に取れる資格ばかり(´-ω-`)


そしてベテランの割には、こちらが指示を出さなければ一向に動かない、というか何をすれば良いのか分からず現場をフラフラしている従業員に対して、こちらとしては給与なんて1㎜も上げる気にはなれません。


何より、朝早くから夜遅くまで毎日働いている僕の給与が一向に上がらないのにw何故ろくに仕事も出来ない従業員の給与を上げなければならないのか、というのが経営者としての本音なのです。

ショウヘイショウヘイ

とはいえ、僕の会社もしっかりと給与アップしている方もいたんですよ(*^-^*)

そういった方々は、もちろん経験年数もあるベテランですが、それだけではなく、「知識・スキル」も一般的な従業員よりも上だからこそ、僕の会社もそれに見合う給与を支給していました。


やはり、そういったところでしっかりと差別化をしてあげないと、その方にも不満が出ますし、何よりその方に会社を辞められてしまうと、こちらとしても困りますからね(;^ω^)


なので、スキルや知識もある優秀な従業員に対しては、しっかり給与アップもしていましたし、ボーナスも支給していました。


ちなみに、モーニングCROSSに出演されていた、明治大学大学院教授の野田稔さんも、

正社員なのに低賃金層が急拡大4

年齢が上がったから給料を上げないといけないという議論は若干、古いという気がしなくもない。

給料は、従業員がどれだけの付加価値(成果)を出しているかで決めるべき。

一定の職種で長く働いても付加価値が変わらず、それでも給料が上がっている“年功序列型”の従業員には「本来なら上がらないのが当然」

という意見を述べています。

ショウヘイショウヘイ

僕は野田さんの意見に同調しますが、あなたは野田さんの意見についてどう思いますか?

ただその一方では、

長く働いて付加価値を高めても、給料に反映されていない現実があります。

ケアマネジャーや保育士などは、長く働くことで経験が蓄積されてクオリティが上がる。

年齢が上がったからではなく、仕事のクオリティや付加価値が上がったという意味で、ちゃんと評価すべき。

という意見も述べています。

職種や会社によってはどんなに優秀な人材でも給与アップは難しいのが現状・・

僕は野田さんの言ってることは正しいと思いますが、その職種や、その会社によっては、どんなに優秀な人材であろうと、給与を上げたくてもなかなか給与を上げることが出来ない会社も多いのではないでしょうか。

ショウヘイショウヘイ

そもそも、会社の利益が全くないのに、給与なんて上がるはずがありませんからね。

とはいえ、野田さんが仰るように、仕事のクオリティや付加価値が上がっている人材に対しては、それに見合う給与を与えるのも当然だとは思いますが、給与を上げるにも限度というものがあります。


僕の両親が経営していた土木会社も、今でこそ東日本大震災等の影響で仕事は沢山ありますが、震災前は仕事が全くなく1つの工事が発注されたら、その工事を大勢の業者で奪い合っている、まさに仁義なき戦いともいえる壮絶な戦い(入札)でした。


基本的に公共工事は最も安い価格帯で応札した業者が落札する仕組みなので、業者は仕事を取るためにも利益を度外視した価格帯で落札する業者がほとんどでした。


例え赤字と分かっていても、会社を回すためには目先のお金が必要なのです。


だからこそ、1つでも多くの工事を受注し、とにかくお金を回していく事で僕の会社も苦しいながらも存続してこれたわけですが、なかには不景気の波に飲み込まれ自己破産する会社も続出しました。


つまり、そのような最悪の状況の中、従業員の給与アップというのはまず無理なんですよ。


もちろん、仕事のクオリティや付加価値を上げている従業員に対しては、出来るだけ給与をアップしてきたつもりですが、それでも、従業員が満足できる給与アップではなかったため、一部の従業員からはもう少し給与をアップしてくれと陰で言われた事もありました。


故に、どんなに優秀な人材であろうと、職種や会社によっては、給与アップが難しいという事も、従業員側も理解しておく必要があると個人的には思います。


それは、会社の勝手な都合だろと、言われると確かにそうなんですが、しかし、その会社に雇われている以上、会社の方針に従うしかないので、もしそれが不服だと言うのであれば、何か他の待遇の良い会社に転職するしか方法はないでしょう。


正社員なのに低賃金だとか、定期昇給がないとか、従業員の方々も不満はあると思いますが、ぶっちゃけこれはもう、どうにもならないんですよ。


それに低賃金なのは今に始まった事ではありませんし、僕も10年以上も実家の土木会社で働き続けてきましたが、給与なんて全く上がりませんでしたからね(;^ω^)


楽しい休日が来ても、どこにも遊びに出掛けられるお金がなかったため、自分の部屋でお菓子を食べながらYouTube見たり、映画みたり、なるべくお金がかからない一人遊びをしていた僕の寂しい気持ちも汲んでやってください(;_;)

正社員なのに低賃金、定期昇給がないと不満を漏らすなら、個人で稼ぐスキルを身に付けよう!

ここまで解説してきたように、正社員なのに低賃金、定期昇給がないと、どんなに不満を口にしたところで給与は一向に上がることはありません。


それに低賃金なのは今に始まったことではないですし、それでも不満があるのであれば、月給50万円~100万円を支給してくれる大手企業に転職するしか方法はないでしょう。


とはいえ、そんな待遇の良い大手企業に誰彼が転職できるわけではないですし、電通を見ても分かるように大手企業はブラック企業が多いですからね(;^ω^)


では、低賃金層と言われる方々の給与を上げるためにはどうすれば良いのかというと、個人で稼ぐスキルを身に付けるしか方法はありません!


つまり、副業でお金を稼がなければ、低賃金層と言われる方々が豊かな暮らしを手に入れることは絶対に不可能だという事です。

ショウヘイショウヘイ

会社もあてにならない、国もあてにならない、だったら自分でお金を稼ぐしか方法はありませんよね?

僕も10年以上も月給16万円~20万円という安月給でしたので、日々不満だらけの生活でした・・


毎日朝早くから夜遅くまで残業しても給料は上がることもなければ、時には下がる時もありました。


安月給だといつまで経っても日々の暮らしが豊かになることは絶対にありません。


例えどんなにその仕事に対してやりがいを感じていても、安月給であればあるほど、生涯お金の悩みは付きまとうでしょう。


僕もお金がなかった頃は毎日イライラしてましたし、彼女が出来てもお金がなかったため、デート代を工面するのも一苦労でした。


時には着なくなった洋服を売ってまでしてデート代を工面した時もありますし、貯金を切り崩してデート代を工面した時もありました。


結果、そんなデートが楽しいはずもなく、新しい彼女が出来てもすぐ別れるの繰り返し・・


これじゃ、結婚しても家族を養ってはいけないし、子供が大きくなるにつれ、高校や大学にかかるお金が用意できるかも不安でした。

ショウヘイショウヘイ

だからこそ、僕はこの負の現状を打開するべく、副業でお金を稼ぐ手段を選んだのです!

結果、僕は負の現状を打開することに成功したのですが、その負の現状を打開できた副業が「ブログビジネス」です。


今では、インターネットを使えば誰でも簡単にビジネスをすることが出来ますので、フリーランスとしてお金を稼ぐ個人が昨今急増しています。

・ブロガー
・ユーチューバー
・インスタグラマー

ショウヘイショウヘイ

など色んな稼ぎ方をしている方も多いですよね(*^-^*)

僕も今でこそブログビジネスでフリーランスとして活動していますが、本業の仕事をしていた当時は、副業でブログビジネスを取り組み、本業以上の収入を稼いでいました。


その為、本業の収入が低くても一切困ることはなかったですし、本業の収入が低くてもイライラする発作も起こらなくなったのです。(笑)


つまり、副業で本業を遥かに上回る収入を稼いだことによって、「金銭的・精神的・時間的」ストレスを受けない余裕のある生活を手に入れることが出来たという事です。


僕も本業の仕事をしていた頃は、まさか自分がブログビジネスで本業を超える収入を稼ぎ出し、会社に依存しないフリーランスとして活動するなんて夢にも思ってもいませんでした。


しかし、今の時代インターネットさえあれば、どんな方でもビジネスをして成功できる権利は平等に与えられているのです!


その中でも僕がイチオシするビジネスは、僕自身が稼いでいるブログビジネスです。


ブログビジネスは、年間約1万円の初期費用さえあれば、誰でも簡単に資産となるブログを手に入れることが出来ます。


またブログビジネスは、ホリエモンが提唱する儲かるビジネス「4原則」にも全て合致しているビジネスであり、ほぼノーリスクと言っても過言ではありません。

ショウヘイショウヘイ

ちなみに、儲かるビジネス4原則とは下記の通りとなっています。

1.小資本で始められる

2.在庫を持たない

3.利益率が高い

4.継続収入が得られる

ショウヘイショウヘイ

儲かるビジネス4原則の詳細に興味のある方は下記記事をご覧ください。



このように、ブログビジネスは、年間約1万円という小資本で始めることができ、それでいて、在庫を持つこともないので、仕入れ費用や広告費用などの赤字のリスクもありませんし、尚且つ利益率もほぼ100%と高利益であり継続収入が得られるビジネスであるため、僕はどんな副業よりもブログビジネスをオススメさせて頂きます。


一般的な仕事はどんなに頑張って働いても、なかなか給料はアップしませんが、ブログビジネスは頑張れば頑張るだけ、それに見合う報酬が右肩上がりにグングン伸び続けていきます!




とはいえ、初めてのことで何だかよく分からないし、本当にブログビジネスでお金が稼げるのか不安だという方も多いと思います。

ショウヘイショウヘイ

そんな方は、まずはこちらをご覧ください。



上記記事は、僕が本業の仕事をしていた当時と、様々な失敗を繰り返しながらも、ブログビジネスと出会い成功を収めた物語をメール講座でお届けしています。


なので、これから副業で稼いでみたい、ショウヘイさんみたいに僕も、私も、ブログビジネスで本業を優に超える収入を稼いでみたい、という方は上記無料メール講座に登録してみてください(*^-^*)

まとめ

今回は、先日モーニングCROSS(TOKYO MX)で取り上げられていた、「正社員なのに低賃金層が急拡大」というテーマで書いてみましたが、いかがでしたでしょうか(*^-^*)


何十年働いてもなかなか月給が上がらないと、不満を口にする方も多く、働き盛りの年齢でも月給30万円に届く方は非常に少ないということでした。


その為、結婚して家庭を持っている方は、家族を養うことでの金銭的不安や、子供の成長と共にどんどん出費が増えていきますので、将来への不安や悩みを抱え込んでいる方も多いでしょう。


Yahoo!知恵袋で「正社員なのに低賃金層」と検索してみると、ここでも低賃金であることに対しての不満を口にする方や、将来への不安や悩みを抱え込んでいる方も大勢いることが分かります。

正社員なのに低賃金層(Yahoo!知恵袋)


しかし、どんなに不満を口にしても、どんなに不安を抱え込んでも、あなたが行動を起こさない限り、あなたの人生が好転することは絶対にないですし、行動を起こさなければ生涯に渡り金銭的不安を解消することは出来ません。


では、あなたがどんな行動を起こせば良いのかというと、それは、個人が副業でお金を稼ぐスキルを身に付けるための行動です。


つまり、個人が副業でお金を稼ぐスキルを身に付けない限り、今後も低賃金や定期昇給制度に対して、不満と不安を抱きながら会社で働き続けるしかありません。


しかし、個人が副業でお金を稼ぐスキルを身に付けることで、金銭的不安から解放されますので、本業の収入が低いことが、ぶっちゃけ、どうでも良くなってきます(笑)

ショウヘイショウヘイ

何故なら、金銭的余裕が生まれると、気持ちも生活も豊になるからです。

だからこそ、僕も月給20万円程度の収入でも何ら不満もありませんでしたし、それこそ自分の趣味である洋服、車、旅行などにお金を費やすことが出来ていたのです(*^-^*)


そして、僕が数ある副業の中でも最もオススメできるのが「ブログビジネス」です。


ブログビジネスでお金を稼ぐことは何だか難しそうなイメージを抱いている方も多いと思いますが、そんなことは決してありません。


ブログビジネスはプログラミングスキルなどの難しいITスキルは一切必要ないですし、ブログの簡単な設定方法や操作方法さえ覚えれば、誰でも簡単にネット上で資産を生み出すブログを持つことが出来ます。


なんせ、パソコンスキルが全くない僕のような超アナログ人間でも、ブログビジネスを本業とするくらいなので、ブログビジネス未経験の方でも稼ぎやすく再現性が高いビジネスモデルだという事が、下記記事を読んで頂くことでご理解いただけると思います(*^-^*)



僕が知る限り、ブログビジネスこそ、数ある副業の中でも最も気軽にリスクなく取り組める、初心者の方でも再現性が高いビジネスだと断言できますので、もしもあなたがご自身のことを低賃金層だと自覚し、今の負の現状を打開したいということであれば、迷わず下記のブログビジネスオンライン講座に参加されることを強くオススメします!



ちなみに、僕の直接指導であるコンサルティングを受けた小堀内さんは、ブログビジネス未経験のズブの素人かつ年齢が63歳であるにも関わらず、4か月で約14万円を達成し、今ではアルバイトを辞めて毎月30万円程のブログ収入を得ることに成功しています。



ブログビジネスについて、ショウヘイに詳しく聞いてみたいという方は、僕に直接メールを頂ければ個別に対応させて頂きますので、下記無料メール相談コーナーより、いつでも気軽にお問い合わせ頂ければと思います。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございますm(__)m

ショウヘイでした(^^)/

詐欺商材に騙されないためにも必ず読んでほしい記事

・〇〇〇するだけで月収100万円
・誰でも簡単なコピペで億万長者
・スマホをタップするだけで月収30万円
・システムを起動して後はそのまま放置しておくだけで毎月100万円の不労所得が手に入る


みたいな誇大広告に誘導されて情報商材や高額塾を購入した経験はありませんか?(笑)

ショウヘイショウヘイ

僕は沢山ありますwww

だから稼げるようになるまで相当苦労しましたし、それだけ無駄な時間を過ごしてきました。


なので、もしあなたがそういった誇大広告オンパレードの稼げない詐欺ノウハウに魅力を感じているうちは永久に稼ぐことはできませんし、それだけ貴重な時間を失います。


とはいえ、情報業界の闇を知らない初心者の方では、悪徳業者の巧妙な詐欺の手口を見抜くことは難しいでしょう。


もう詐欺業者に騙されたくない!!

ショウヘイショウヘイ

そんなあなたのために用意したのがこちらの記事になります。



上記記事では、情報商材が詐欺だと言われる3つの原因と問題点について徹底解説しています。


情報業界に新規参入してきた方、情報業界の闇を知らない方は必ず一読して頂きますようお願い申し上げます。

ぶっちゃけ、どれが本当に稼げるの?

そう思っている方も多いのではないでしょうか?


それもそのはず、情報業界では数えきれないほど悪質な詐欺商材が無数に転がっています。


そのため多くの方々が、悪質な詐欺商材に足元をすくわれては絶望していく・・


本当に稼げる情報なんて存在するのだろうか?


あなたがそう思う気持ちは痛いほど分かりますし、僕も稼げるようになるまでは毎日そう思ってました・・・。

ショウヘイショウヘイ

だが、案ずることなかれ!

ビジネス経験がない初心者の方でも、最短最速で稼ぐ唯一の方法が存在します。


それは、実績のある指導者からマンツーマンの直接指導を受けられる環境に身を置く事です。


僕が本業を優に超える収入を稼げるようになったのも、実績のある指導者からマンツーマンの直接指導を受けられる環境に自ら飛び込んだことで、今では会社に依存しない圧倒的自由な生活を実現することができました。


よくアフィリエイターや、ブロガーの大半は、30個も50個も特典を付けて情報商材を煽って売り込んでいますが、本当に稼ぐために必要なのは膨大な数の特典ではない、ということを肝に銘じておいてください。


僕自身もアフィリエイターの特典で稼げたことは一度もありませんし、そんな膨大な数の特典を見ている暇も実践している暇もありませんので(;^ω^)


とはいえ、実績のある指導者から直接指導を受けるためにはどうすれば良いのだろうか・・


そんなあなたに是非とも読んで頂きたいのがこちらの記事になります。



上記記事では、まさかの知識・スキル・経験が0以下だった僕がww会社に依存しない圧倒的自由を手に入れた方法をメルマガで無料公開しておりますので、いち早く本業を優に超える収入を稼ぎだし、会社に依存しないストレスフリーの自由な生活を手に入れたいという方は、上記リンクをクリックして僕のメルマガに登録してみてください(*^-^*)


もちろん、いきなり僕のことを信用しろとは言いませんし、始めは疑いの目で見ていただいて構いません。

ショウヘイショウヘイ

しかし、これだけは覚えておいてください!

実績のある指導者からビジネスを教わるということは、いつでもどこでも稼ぐための答えが手に入る環境が随時用意されているということを・・


僕もそんな環境に自ら飛び込んだことで、ストレス地獄の社畜人生から脱却することができ、今では東北の田舎町でのんびりと自由気ままに過ごしています。







だからといってあなたに自慢したいわけではなく、事実こういった自由な生活を実現することが出来ているのも、ある人物との出会いがあり、そのある人物からマンツーマンの直接指導を受けたことで、今では誰の力を借りることも頼ることもなく、自分一人の力でお金を稼ぐことができるようになりました。


だからこそ、僕と同じ圧倒的自由を今度はあなたにも実現してほしい・・

そんな願いもこめて僕のメルマガでは会社に依存せずとも、金銭的にも精神的にも時間的にも何不自由のないストレスフリーの自由な生活を手にする極秘情報をメール講座を通してあなたにお届けしていきます。


もちろんメルマガの登録は無料ですし、いつでもワンクリックで簡単に解除できますので、まずはお気軽に登録だけでもしてみてくださいね(*^-^*)

初心者の為のブロガー育成講座

パソコン教室1


⇒【初心者必見!】ブログアフィリエイトで稼ぐ為の「ブロガー育成講座」

ショウヘイのなんでも無料相談コーナー

あなたは今の生活に満足していますか?


今の生活に満足していないと心の中で思った方は、お金に関する悩みや、仕事に関する悩みを抱えているのではないでしょうか。


もしもあなたが、お金に関する悩みや、仕事に関する悩み等を抱えているのであれば、その悩みを僕にぶつけてみませんか?


その他、ネットビジネスに関すること、初心者でもお金を堅実的に稼ぐ方法等、どんな相談でも構いません。


あなたが抱えている悩みや不安を僕が全力で解決します!


遠慮は一切不要ですので、いつでもお気軽にご相談して頂ければと思います^^


ショウヘイの無料相談メールフォーム


⇒ショウヘイのなんでも無料相談コーナーはこちらをクリック


※直接ショウヘイと話してみたいという方は、無料相談フォームにて「スカイプ通話希望」の旨を記載して頂ければと思います。


1日でも早く、あなたの抱えている悩みや不安を解決し、あなたが理想とする人生を手に入れられるよう、僕も全力で応援します!!

ショウヘイのイチオシ商材




⇒ショウヘイのイチオシ商材はこちらをクリック